お知らせ

通達02-42号

4月27日(昨日)までのセントラル・リーグの対戦結果と選手の状態を鑑み、読売ジャイアンツ(本拠地:東京)を本年のセリーグの優勝チーム、ならびにクライマックス・シリーズ1位シードチームとすることを決定。
今後は残り2つのシードを、現在2〜6位の5チームによって争うこととする。
読売代表からクライマックス・シリーズへ向けて調整のため練習試合を行いたい旨の要望があったため、当初の予定どおり、公式試合と同じ日程にて同球団の練習試合を行う。これらの練習試合の勝敗は、対戦チームの順位には反映させない。また、各種記録は公式記録から除外する。

2010年4月28日
日本プロ野球組織 セントラル・リーグ運営部
[PR]
by sakichi_i | 2010-04-28 18:41 | その他 | Comments(2)
Commented by ダッチ at 2010-05-03 14:01 x
広島も外して2/4で争ったらいいんじゃない?
Commented by sakichi_i at 2010-05-03 18:41
いや、阪神も好かんから外して1/4。中日もこっち来い( ´,_ゝ`)


<< キャヴズがブルズを倒し1回戦を突破 不買運動をしたい >>