エリック・ゴードンの呼びかけ

ニューオーリンズ・ホーネッツのエリック・ゴードンが、なぜかツイッターで突然日本語を記入。
b0054053_1217235.jpg


言葉として多くの間違いがあるものの、下の方は意味が分かる。上の方は、ちょっと分からない。ツイッター的な省略した文章を英語で打ち、それを自動翻訳にかけたのではないかと推測する。
それにしても残念なのは、せっかくゴードンが「日本に私のファンはいるか」と呼びかけたこのつぶやきに対し、いまだに一件のリツイートもない事だ。僕がやってもいいのだが、僕の方のフォローなどがばれるとこっ恥ずかしいのでできない。
差し支えのない人は、ぜひ返事をしてあげてほしい。

それと興味深かったのは、ゴードンのプロフィール文章ですでにニューオーリンズ・ペリカンズ。ペリカンズ!になっていること。他球団との契約にマッチされてNOHに引き留められた時はブーブー言っていたゴードンであるが、今はペリカンズへの愛着が強くなっているのだろうか。
[PR]
by SAKICHI_I | 2013-05-10 12:16 | NBA関連 | Comments(2)
Commented by バスケがしたいです。 at 2013-06-07 13:54 x
ゴードン、なんかかわいいですね(笑)なんか親近感が湧きました♪
Commented by sakichi_i at 2013-06-08 21:47
バスケがしたいですさん、コメントありがとうございます。
ホント、微笑ましいですね(笑)
ちなみにあの後見てみたら、何人かの日本人の人がリツイートしていました。


<< Rock'n'... 今村、お前のどこに怒る資格がある >>