ブログでアメリカの文化を知る

■NBA観戦を趣味にしていると、おそらく他の人よりはアメリカの生活・文化に大して関心が強くなる。
それを知らなくても特に観戦する上で支障はないが、知っているとNBAがより身近になる。
そういうアメリカの生活・文化を伝えるブログの一つが

シカゴ在住sushiさんの
ユキノヒノシマウマ

ここ数日は、3月17日の “St. Patrick's Day”という記念日に関する記事が続いていた。
僕がこの記念日に関心がある理由は、ボストン・セルティックスもこの日を祝うから。
去年の今ごろ、セルティックスがホームでアウェイ用の緑のジャージを着ていたことを日記に書いたら、掲示板でその日が 「セント・パトリックス・デイ」だから、という指摘をいただいた。
それで調べてみて、初めてそのイベントについて知ったというわけだ。
簡単に言うと、世界中にいるケルト人≒アイリッシュ系の人々の宗教的行事。
セルティックスは名前からして 「ケルト人」なのだから、この行事を祝うのはまあ当然だ。
「ユキノヒノシマウマ」では、去年僕が書いたよりはるかに詳しくこのお祭りについて書かれている。
(ただしあくまでもシカゴ通信であるため、セルティックス関連の話は無い)

ちなみにこのお祭り、日本でもやっている。
まさに今日、原宿や名古屋、横浜など全国の何ヶ所かでパレードをやったはずだ。
ただし目にする人には、「緑の集団」としか映ってないだろうと思う。

「ユキノヒノシマウマ」ではこれまでNBAに関する記事も一つあった。
それによると、残念ながらシカゴ市民のブルズ、バスケット熱は冷めているという。
ブルズがプレーオフ進出を果たせば少しは状況は変わるかと、期待したい。

■アメリカの生活・文化を伝えるブログとしてはもう一つ
ニューヨークの遊び方

こちらは美人管理人・NY_Libertyさんがニューヨークから写真満載で伝える。
なぜ美人と分かるかというと、知り合いなのではなく、本人が写真にしょっちゅう登場するからだ。
HNからするとWNBAのニューヨーク・リバティのファンかとも思えるが、WNBAやNBA関連の記事が出たことは無いようだ。

■上の二つとも、恐ろしく完成度の高いブログ。
「ユキノヒノシマウマ」は内容もさることながら、一つ一つの記事のまとまりが良く、文章は格調高くかつ読みやすい。
「ニューヨークの遊び方」は写真が豊富、色も豊富でデザイン的に飽きさせない工夫がされている。
嫌味な言い方だが、もし無償だとするととてもやっとられんレベルである(笑)。
どちらとも、「人気ブログランキング」への投票呼びかけが割と熱心だ。
もしかするとそこから金が出るシステムがあるのかなあ~とか思うが、実際のところはよく分からん。
何しろウチもあのランキングには参加しているのだが、金が入る制度なんぞ無い。
もっともアクセス数が100倍ぐらい違うようだが(苦笑)……いずれにせよ分からん。
[PR]
by SAKICHI_I | 2005-03-20 22:28 | その他 | Comments(4)
Commented by 酒井 at 2005-03-22 07:28 x
佐吉さん、こんにちは。現在日本に帰省中の酒井です。

やはり同じブログをみなさん見ているんですねぇ。「ユキノ、、、」はたまにしか見ませんが、土地柄「ニューヨーク、、、」のほうは毎日見てますし、コメントもよくしています。リバティという名前から、わたしも聞いてみたのですが、スポーツ関係は明るくないそうです(ちなみにわたしはNYリバティのシーズンチケットホルダーになってしまいました、、、)。リバティさんのブログは、単なるお店紹介はいいのですが、それ以外の話題になると視野が狭すぎて、ちょっと公開するのはどうかというレベルのものが多いと思っています。でも、あまりにも絶賛のコメントが多くつくので、そういう辛口のコメントがしにくいのですがね。それが彼女の不幸なところかも知れません。
Commented by 佐吉(SAKICHI_I) at 2005-03-22 20:43 x
酒井さん、おかえりなさい(^O^)ノ
『ニューヨークの遊び方』、僕は最近知ったばかりなので以前のものまでは読んでないのですが、酒井さんは厳しい評価ですか……(かなり辛口ですな笑)。ざっと見た時、管理人さんのアイドル性を売り物にするブログかなとは思いました。華やかな雰囲気を楽しむもののようですね。
特にあのブログに限らず、反対意見も遠慮せず書いた方がいいと思うんですが、なかなか論争するような空気でなかったりしてその辺は難しいですねえ。ちなみにこのブログでは論争大歓迎ですが(笑)なかなかなりません。
Commented by Kruru at 2005-04-09 01:20 x
はじめましてー佐吉さんのBlogは、偶然検索の時にヒットしてから時々覗かせていただいております。
NYの遊び方・・まさに、NY在住の友人と昨日メールで話題になったので
反応してしまいました(笑)はっきりいって、ネットアイドルねらってるのか?ってのがアリアリで、「グラビアもOKよん」みたいなコメント、自ら書いておきながら、
「芸能界には興味がないので、全部お断りしてるんです」とさらっといやみを書いたりするとかなんとか・・
私もはじめて昨日そのBlog見たんですが、なるほど、イライラしながらも、見ちゃうあたり、うまい心理かなぁと(笑)文章も稚拙で、写真もカメラマンがいるとかなので、きっと影の操り人がいるんでしょうね。(時々文章ががらっとかわったりもするらしく、ここはゴーストライターが書いてるらしい)

NYがらみでしたら、生にゅーの黒部えりぞうさんのBlog
http://erizo.exblog.jp/

フードライターの向井余史子さんのBlog
http://blog.livedoor.jp/abc249/
(彼女はフォトエッセーをいくつか書いていて昔からセンスがあるサイトを持っています)

あたりが、大人な感じのNYを見れて好きですね。
Commented by 佐吉(SAKICHI_I) at 2005-04-09 03:12 x
Kruruさん、どうも初めまして(^O^)ノ
『ニューヨークの遊び方』、紹介しておいて何なんですが、最近はあまり見ていません。お店の紹介ばかりだと、あまり興味ないもんで(^_^;) なので自分で読んでないので多くの事は言いませんが、「グラビアもOK…」とか「芸能界には…」などの発言があったとすれば、(*´ρ`) ウザッ……
いずせにせよあのブログではカメラマンもいて、ライターがいるかどうかは知りませんが(笑)複数の人達が金も時間もかけて取り組んでいるようです。いったい何が目的なのか、というのは気になるところではあります。
ところでサイトの紹介をありがとうございます。黒部さんのブログはNYの空気が伝わってきていいですね。


<< レブロンが56点 惨憺たる有様である >>