CM関連

b0054053_1462871.jpg少々趣向を変えてみますた

●ミニスカが可愛い化粧惑星香里奈さんなんですが

CMの動画はこちら

最後のウィンクがぎこちなくてショボい

●女の子が腰を振るCM

KIRIN 「上海冷茶」 の加藤ローサさん
KOSE “Fasio”のBoAさん

何かものすごくエロく見えるんですが……(ミ´-`)
完全に考え方がおっさん化したということでしょうか

●サントリー 緑茶 「伊右衛門」

僕は最初に思い出すのが、「四谷怪談」で嫁に硫酸?ぶっかけたあの男なのだが。
「福寿園」の創業者て……。
知らねっつーの。

●このCMに一本とられました

CPUのIntel。
「もし彼にインテルが入っていたら……」
教室で、テスト用紙を前に頭をひねっていた少年。
突然猛烈な勢いで鉛筆を走らせ始める。
あっというまに書き終わり、先生に提出した用紙に書かれていたのは……
先生を描いた見事なデッサン。

もう一つ。ガムのFrisk。
仕事で行き詰まっていた人がFriskを一粒食べると、後ろ向きに投げたゴミがはるか後方のゴミ箱に見事におさまる。

どちらのCMも、予想される展開を外しているところがうまい。
Intelの方では、もし脳みそにコンピューターが組み込まれてていたら?……の答に、あえてコンピューターの不得意分野である「創造性」をもってきた。
コンピューターの本来の機能である計算・記憶力の向上という当たり前の結果であったなら、「んなことができりゃ苦労はしねーよ」で終わっていただろう。

Friskの方も同じ。
一粒食べれば仕事がはかどる、というCMであったなら、「うそつけ」で終わっていただろう。
何の役にも立たない事が急に上手くなる、という落ちにすることで、笑いもとり、Friskに対するばくぜんとした期待感をいだかせることにも成功した。
[PR]
by SAKICHI_I | 2005-03-30 01:46 | その他 | Comments(2)
Commented at 2005-03-31 22:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by SAKICHI_I at 2005-04-01 00:29
やっぱりそうですか _| ̄|○ ガックリ 自覚しますた。
Mock Draftは全部当たるわけではありませんが、その年の有力な選手はだいたい網羅しています。あれをチェックしながらカレッジの試合を見ると楽しいです。目をつけた選手がNBA入りして活躍したりすると嬉しいですしね。


<< 最後の将軍とフジテレビ 怪我をしてほしくない順位 >>