プレステ関連

何だかんだ言ってもゲームについて書くことがけっこう多い。
正直ゲーマーのはしくれだな……( ´o`)=3

●グランツーリスモ4

ゲームっつーよりシミュレーションだなあ……もうこれは。
恐らく以前は宇宙飛行士さんとかが訓練の時にやっていたような事を、数千円払えば家庭でできるのだからすごい事だ。
ゲームの方は、いい意味でいつものグランツーリスモ。
映像は新シリーズにふさわしくさらに進化し、文句なし。

で、これもいつものことだが、わたしゃ一定以上のレベルになると技術が追いつかずクリアできません。
そういう人間のために、今回のシリーズではコンピューターに運転を任せるモードができた。
こりゃ一長一短だねェ……。
やる前は、こういうのを待ってました!と思ったんだが。
実際やってみると、達成感が無いことこの上ない。
とはいえ自分で運転すると何十回やっても1位になれず、もっと達成感が無いんだからしゃーないわな(苦笑)。

今回はその、技術的不可能ゾーンに案外早く入った。
確か達成率30%ほどで挫折したと思う。
しかし損したとは思わん。
猛スピードで走る爽快感、コーナリングがうまくいった時の満足感、微妙に揺れる車まで再現したリアリティ。
何より、窓の外に広がる美しい光景。
世界各地にある、実在・架空の様々なサーキット。
時には見渡す限り続く深い森の中を、時にはネオンきらめく大都会のど真ん中を、あるいは限りなく青い地中海を背に、白壁の家を横目に見ながら。
東京もある。僕が時々行く場所も舞台の一つ。
いやマジでよく出来てるわ、ホンマ……。

確か5000円ほどで買って2000円で売ったから、実質3000円か。
ありがたやありがたや

●真・三国無双4

ゲームとしてはGT4よりおもしろい。
シリーズ4作の中で、一番おもしろい。

クリアする難しさがちょうど良い。
システム中の不要な部分が無くなっている。
選択する武将により、それぞれ微妙にストーリーが異なっているのもいい。
いろんな武将を試してみたくなる。
クリアするたびに、使える武将がどんどん増えていく。
次にどんな人が現れるか楽しみになる。

これも、技術的不可能ゾーンに入ったので挫折しますた。
親指を人間離れしたスピードで動かす“達人”みたいな人もいるが、僕なんかが正直思うのは
一銭にもならん事でそこまで努力すんなっ
なので本日売り払いました。

余談だが、一銭にもならんという意味では僕のNBA趣味も、興味のない人から見ればそうなんだろうな。
NBAリーグパスやケーブルTVに月数千円払っていることを考えれば、ゲーム達人より「無駄」に見えるかもしれない。

何にしても、三国無双4はおもしろい。
僕のような下手なら、もしやろうと思えば一年は遊べるかもしれん。
[PR]
by SAKICHI_I | 2005-04-17 20:46 | その他 | Comments(0)


<< 試合の結果は予想通りだが、嬉し... プレーオフに出る資格。 >>