NHK ドラマ 『逃げる女』

ものすごいドラマだった……!
数年、いやもしかすると十数年の間でも、ここまで画面を正面から見据えたくなるドラマは記憶に無い。


ついでに、というわけではないが、ダンコンのザック・ラビーンとアーロン・ゴードンもすごかった。
二人が一つ一つのダンクをするたびに驚く。スローでリプレイされてまた驚く。最初に見ただけでは分からなかった細かく速い動きをしていることが画面で明かされる。

ダンコンの優勝者が必ずしもスターになるわけではないが、このラビーンとゴードンの運動能力・ショーマンシップはスターに相応しい。二人ともチームの方ではなかなか「優秀な6thマン」の域から出られないが、このイベントを機に一段レベルを上げて欲しい。
二人の若者が作る将来のNBAに、大きな期待をしたい。

[PR]
by SAKICHI_I | 2016-02-14 20:32 | NBAの話題を含む雑記 | Comments(0)


<< 或る日の出来事 巨星 >>