COOL BIZ(クール・ビズ)運動

政府が進めている、ノーネクタイなど軽装を広める運動。
個人的には激しく支持する。
僕は営業ではないので幸いスーツを着る必要はないが、時々でも着ると夏のスーツほどうっとおしいもんは無い。

スーツの起源を調べてみた。
18世紀とか19世紀とかいろいろ書いてあって時期ははっきりしないが、イギリスが発祥の地であることは間違いないらしい。
イギリスっつーのはとにかくものすごく寒い。
平均気温が6月20℃、7月22℃、8月21℃。
湿度も低いそうだ。
この国と、国土の大半が温暖湿潤気候で6月からすでにクソ暑い日本とが同じ服を着るというのが、そもそも間違いなのである。

COOL BIZが普及するかどうかのポイントは、営業マンの取引先がノーネクタイを容認するかどうかにあると思う。

ところでこの運動には、ネクタイメーカーが強く反対をしている。
まあ当然だわな……
メーカーにとっては死活問題だ。
改革のためなら障害物はつぶしてかまわない……とは思わないが、業界に遠慮していたら何一つ前に進まないことも確か。
運動の前進を影ながら後押ししたい。
[PR]
by SAKICHI_I | 2005-06-11 00:16 | その他 | Comments(0)


<< NBA FINALS GAME1 ESPN評論家の予想 >>