アントワン・ウォーカーの “改心” は本物か

このブログでは、アントワン・ウォーカーの名を出すのは常に小馬鹿にする時だった。
これからは、少々認識を変える必要が出てくるかもしれない。

ウォーカーがセルティックスに戻って以来、チームは11戦のうち10試合に勝っている。
だが僕はウォーカーがそれに大きな貢献しているとは思っていなかった。
BOS復帰を喜び、奮闘しているのだろうとは思ったが。
ウォーカーの成績なんぞ見てもいなかった。
今日ネットで、あるコラムを読み、ウォーカーのプレイスタイルに変化が現れていることを初めて知った。

“Walker raises value by lowering 3-point tries”
By Sean Deveney - SportingNews

3ptシュートの試投数が減っている。
3pt乱発は、言わずと知れたウォーカー最大の欠点。
オフェンス面では、他には欠点らしい欠点は無い。
本当に器用な男なのだ。
大男としてはボールハンドリングは非常に上手い。
パスセンスもある。
ローポストでの1on1は決して下手ではなく、弱くもない。
だが逆に言えば、それらの長所を帳消しにするほど、シュートを落とし続けてきた。

00-01、01-02、02-03の3シーズン連続で、3pt試投数1位。
3pt成功率は、00-01が51位、01-02が66位、02-03が79位。

シャックのフリースローが上手くなることと同様にあり得ないと思われていたウォーカーの3pt減少が、短期間とはいえついに実現した。
上のコラムで筆者のDeveneyさんはこういう表現をしている。
「9年かかった。そのためにボストンから放り出され、ドアマット・チームでの辛い時期も経験した。しかしボストンに戻ってきたウォーカーは、ついにチームがプロ入り以来彼に『こういうプレイヤーになってほしい』と求めてきたタイプの選手になろうとしている」

確かにこの1年半ほどの間の経験は、ウォーカーに教訓を与えたのかもしれない。
ダラスでは、自分よりはるかにシュートの上手い選手とプレーをすることにより、多少は自重したかもしれない。
アトランタでは、なぜ自分が強豪チームに必要とされないか考えたかもしれない。
さらにウォーカーは今季が契約最終年。
まずいプレーをしていると、今年の夏にろくな契約をもらえない。

セルティックスに戻ってからは、1試合の3ptシュート数は3.0本。
これはルーキシーズンを除けば最少。
FGは48.7%(キャリアを通じ41.5%)、3ptが38.9%(同32.6%)と、非常に効率の良い働きをしている。
僕が思うに、1試合3本でもまだ多い。
コートを広く使うために多少は打つ必要があると思うが、あまりフリーにすると3ptも入れるよと相手に分からせる程度でいい。

もし仮にウォーカーが今のプレイスタイルを今後も貫けば、リーグで最も有能なフォワードの一人として、その名はピアースとのコンビでかつてセルツが躍進した時以上に、輝くだろう。
僕自身は、全然信用していない。
今季セルツが上位に進出し、ウォーカーが長期契約を勝ち取ったりすれば、来季から数年はまた勝手な事をしそうな気がする。
[PR]
by SAKICHI_I | 2005-03-24 00:41 | NBA関連 | Comments(5)
Commented by taketoshinkai at 2005-03-24 12:23
僕もウォーカーは大嫌いでした。自分が一緒のチームだったら一番嫌なタイプだなあとつねづね思ってました。
そんなウォーカーが…!しらんかった。
このまま行って欲しいですねえ。嫌いな選手は減らしたい。
Commented by ヤスアキ at 2005-03-24 13:50 x
戦術的な問題で、ウォーカーがインサイドを固める時間が増えた、というのは有り得ないですか?
今のセルツには優秀なバックコート陣がいるので。
いやあくまで妄想ですけどね(笑)
無知で申し訳ないです。
Commented by 佐吉(SAKICHI_I) at 2005-03-24 16:40 x
>taketoshinkaiさん
シンカイさんもウォーカーが嫌いでしたか(笑)
経験者の人に聞くと、背があるのにリバウンドに熱心でなくて外からすぐ打つ選手はものすごく困るそうですね。ノビツキーぐらいシュートが上手ければもちろんいいんですが。

>ヤスアキさん
今のBOSは確かにガードの層はけっこう厚いですよね。ルーキーのTアレンとDウェストが使えるようですし、ペイトンが戻って、リッキーがベンチからと(バンクスもいたなあ)。チームにしてみれば、外から打つのは彼らにまかせとけということでしょうねえ。コーチがウォーカーと直談判して、おまいは打ち過ぎだと諭したらしいですよ。
Commented at 2005-03-24 23:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by SAKICHI_I at 2005-03-25 03:27
セルティックスが強くなるとは正直予想してませんでした。これほど好調なのは、3年ぶりぐらいでしょうか……。ピアースがようやく日の目を見そうです。僕はキャブスを応援しているので、プレーオフの椅子が一つ減って参りました(^_^;) 今のBOSなら、東ではヒートに次ぐファイナル候補かもしれません。


<< 堀衛門関連 ポール・サイラス解雇、評論家の見方 >>